たとえファッションディテールに凝ったとしても…

投稿日:

 

仕事でもプライベートでも、どの局面でも同じだと思うのですが、

「伝えたつもり、やったつもり」

これは、

「伝わらなかった、できていなかったら、結局はゼロ」

なわけですよね。

 

そういうことが身近で起こりがちなのが、

巷でよく見かける、バッチリ個性的なファッションで気合い入れている方々…。

 

本当にカッコイイと思える方もいる中で、電車内でのマナーや、日常での立ち居振る舞いにおいて、ご当人達も気付いていないレベルで残念な方も多いようで…。

ン万円やン十万円注ぎ込んで、頑張ってファッションディテールにこだわっても、所作が伴わなければ、そのファッションに注ぎ込んだメッセージは「=ゼロ」なわけですよ。

 

所作は品格。

「品格とは、その人やその物に感じられる気高さや上品さ。(広辞苑)」

 

頑張って、お金と情熱を注ぎ込んだその結果が、「なにアレ」って思われることがないように、切に願います。

ファッションセンスを張りたければ、張り切ること。

 

私はセミナーなどの講義の場で、よく現行のファッション業界用語である「TPO」を基にした、私なりの新しい解釈で「TPOA」という言葉を用います。

 

 

時と場所と場合に応じたファッション選択をするだけでなく、

時と場所と場合に応じた行動イメージがあるから、そのファッション選択をしたのですよね?

 

いかがでしょうか。

ファッションは着られるものではなく、着こなすもの。

着こなすということは、そのファッションでの行動イメージ…いわゆる「所作」をわきまえていることです。

 

毎月開催で、まもなくリリース1周年を迎える【男の姿勢・歩き・所作塾『ZAN-SHIN』】では、

そんな「張り」を伝えています。

 

 

もちろん、ファッションだけのためではなく、男として生きるに必要な「張り」を、所作から見つめています。

他では中々聞けない、身体の科学から男の哲学を見つめた話が、ぎっしりと詰まっております。

毎回が完結型ですので、初めての方も安心してご参加いただけます。

また、一度集えば皆仲間ですので、お一人様でも寂しい思いはさせません!

ぜひこの機会に、お集まりください!

 

 

2/18 ㈪ 19:00~21:00 @ウォーキングスタジオ GAIT BASE にて、開催させていただきます!

お申込み&詳細は、当ホームページ内「レッスン」→「セミナー」のフォームからお願いいたします!

Copyright© ウォーキングスタジオ GAIT BASE , 2019 All Rights Reserved.